title_site.jpg

2010年11月25日

gee-geこんにちは!


23日、渋谷のgee-geに遊びに来てくれた皆さん!
どうもありがとうございましたっるんるん


総勢8組にもなったゴーカイベント、いかがだったでしょうか?


HIBI 1171.jpg


出演者の皆と終演後に〜。
大柴くんがリーダーのマニアックなアイドルユニットみたいになってるけど。。
そして京太朗と晴彦と斉藤麻里ちゃんは帰ってしまってからですが。。

なんともにぎやかな一日でしたねえ。



私的には初めてのステージでしたが、
おなじみ河合鉄平氏のイベントで、PA五十嵐さんもとても仲良しの方なので
どこまでも安心してそこに居ることができましたよーいす


ウタウヨやrio、のルーキー組から
モンスターやヒカルヨル、のナンバーワン組、
そしてGardenやグライダー、の師匠クラスにもお出ましいただいた(笑)
セットリストにしました。

全曲ワンマンライブの後だからさ、
ほんとすごく悩んだのだけど。
悩んだときは、いま自分が歌いたくてしょうがないことを歌おうってことで。


うん。
正解だった手(チョキ)

そしてやっぱしライブは面白いね。
空気の流れが目に見えて、船乗りになった気分だった(笑)

何度もゾクゾクシマシタ。





さあて。次回はいよいよ12月ですかー。

はやいなあ。。今年特に早かったあせあせ(飛び散る汗)

まずは4日、江古田マーキーで川崎萌ちゃんとの2マン!

今回と対照的に、ふたりでじっくりゆったりとステージを繋いでゆきたいなと思ってますので。
是非遊びに来てくださいねーいい気分(温泉)


前売りチケットは拝郷のホームページ予約でも承っていますよ。
トップページから「お問い合わせ」へ。メールでご予約くださいませ。

まだ未体験のあなたも、おもいきって是非!

今年の気持ち、今年のうちに!かわいい

(笑)


posted by 拝郷メイコ at 14:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ミチカケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

今日はライーブですよ!



渋谷のgee-geに初上陸です!

とても良いライブハウスとゆう噂ですよぴかぴか(新しい)
楽しみにしていますんですー。

拝郷の出番は21:30〜でちょっと遅めですが、、

それでもオッケー手(グー)

もしくは

それならオッケー手(チョキ)

という皆様、是非会いに来ていただけたら嬉しいです。


それでは、
日ごろがんばって生きる人たちに感謝して、今日は過ごすぞう!!


posted by 拝郷メイコ at 13:12| Comment(1) | TrackBack(0) | ミチカケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

ライブラリーその3



「腰が痛いって、どんだけ間開いてんねんパンチ

と、もはや突っ込まずに待っていてくれる大人な皆さんどうもありがとう!

そんなわけでようやくライブラリーの三日目を書き出す私です。
さあ、みんなのレポを参考にさしてもらいましょうかね(笑)


11/14(日)ライブラリー最終日!

downloadfile-55.jpeg


どばーん。

三日目は鍵盤に高野勲さんをお迎えいたしましたー!

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

2010-11-15 00.34.00.jpg

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


まるで魔法使いのように、その両手から次から次へとミラクルを繰り出してくれます!!
しかもご本人はいたって飄々としてるので、私、最初のリハでは、何が起きているか気づかなかったりしてました(笑)

うむうう、すごい。
できれば一番前の席でかぶりつきで見てみたい。もっともっと高野ワールドに漬かっていたいと思いました。
高野さん!ありがとうございましたーーーーーexclamation×2



そしてこの日は初日に続き、シンガーソングライターさんのゲストをシークレットで、極秘で、お招きしていたんですねー。


はい、この方!


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

2010-11-14 22.42.49.jpg

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい


伊藤サチコちゃんです!
どーだ!びっくりしたでしょう!(笑)


サッチャンとは同じ年に、同じ会社からデビューして、ここまでそれぞれ歩いてきたというご縁で
本当に仲良くさしてもらってましてムード
是非に、とお誘いしたのです。


なので3日目のスペシャル企画は
「サッチャンと一緒に曲を作ってみよう」に決定。
「10年」というテーマの下、お客さんにもまた協力してもらい、歌い出しの言葉をいただき、


考える考える。。。


考える考える。。。。。。


やっぱしさすが音楽家な二人ですね(笑)
予想をはるかに上回る、まじめな曲つくりの姿勢。
妥協は許しません!
あやうく事故になるかってくらいの沈黙も乗り越えて、
マネージャーのドクターストップにもめげずに、

見事9小節の名曲を誕生させたのであります手(チョキ)


タイトルは、、なんだ?「あじさい、さいさい」かな。

まあ、いつかレコーディングをして世に出る可能性も無きにしも非ず(笑)



初めてのふたりの曲つくりはこうして終わったのでしたー!!




そして、拝郷の「Garden」、「ラララカラー」をいっしょに歌ってもらったり、
なんと言っても私の大好きな曲、伊藤サチコ「僕は変わった」を演奏さしてもらいましたよ!!

あー。この曲はサッチャンの新しいアルバムにも入っていますが
本当に最高の曲なのですかわいい
しかもサッチャンにしか描けないぜ、という世界観!
まっすぐ自分と向き合い続けてきたサッチャンを私は尊敬します!

ギターもコーラスも楽しかった。
バンドのみんなの演奏も素晴らしかった!
そしてサッチャンの歌が聴けてうれしかったなあ。

ほんとに来てくれて感謝です!ありがとう黒ハート





サッチャンとステージに上がったことで
ああ、本当に10年目に行ったのだな、っていう感覚が強く沸いてきて
途中からこのライブの意味というか、大切さをまたぐっと感じていました。




今回のワンマンタイトル「ライブラリー」は、
そのまま捉えてもらえる「図書館」だったり、「音の記録」だったりもあるし、
私がいつもだいじにしたいな、と思っている、
皆との(お客さんやミュージシャンの皆や、スタッフも)心とか空気とかのやりとり
を思って「ライブ・ラリー」っていう意味もあったのです。



この三日間で、またたくさんのやりとりを叶えられたような気がしてとても嬉しかった。





私のこの年月は、ほんとふらふらとしながら、いつも不安な気持ちと舞い上がった気分と入り混じって、
とてもせわしない日々だったな。

じっくり向き合うより、勢いでセヤーっっと乗り越えてきたことのいかに多かったことか。

それでも

私は歩いてこれた。

私一人ではきっと脇の崖に真っ逆さまにおちて
流れの速い川に投げ出されて
長い坂道でへこたれて

とても叶わなかったろうな。

ずっと近くで支えてくれている、みんなに、改めてありがとう!と思いました。



まだまだふらふらと、泣いたりはしゃいだり、落ち着きのない私は続くと思いますが、

それでも前に進むので。

時に近くから、時に遠くから、応援してもらえたら嬉しいです!







さあて、それじゃあ最後にいくつかの思い出のお写真をカメラ



20111114スタッフーーー♪.jpg

今回もたくさんのスタッフが支えてくれました!

フリップサイドの大西さん、平間さん、かんちゃん!!!!!!!!!
nannoスタッフ、いがちゃん!!!!!
3日間、すぐそばで色々支えてくれた、ヨシコ!!!!(いつもはカメラマンで参加してくれてますガールです。)

HIBI 1163.jpg

二日目は友人谷貝夫妻と、そのまたお友達、たはらくんとみつおちゃん(女の子だよ。)が物販を手伝ってくれたよ!


三日目は、まゆみ嬢!ああ、写真撮ってないいい!!!!!!


彼らのおかげで、グッズも完売しました〜。嬉しい!
手にとってくれたみんな、ありがとう!




そして。。最終日、打ち上げに遊びに来てくれた心の恋人、諌ちゃんハートたち(複数ハート)

HIBI 1166.jpg


お友達アーティストのクサノヒロミちゃんと、平絵里香ちゃん!ふたりは本当に仲良し!

downloadfile-42.jpeg




お客さんがくれた!サプライズに!花束とケーキ!!

HIBI 1165.jpg


HIBI 1169.jpg


ほんとに嬉しかった!おいしかったし(笑)!

他にもたくさんプレゼント頂きまして。。
家中甘い匂いとお花の匂いとお酒の匂いで、しばらく幸せでした〜るんるん

ありがとう、みんな!





と。どばどばーーーーっとまとめて書いたので、
あ、あれ書いてないし!ってことがありそう(笑)


思い出したら追記するので、また見てね。



読んでくれて、待っててくれて、ありがとうドコモポイント


posted by 拝郷メイコ at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | ミチカケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

ライブラリーその2


さあ、そして二日目。11月13日(土)でございますよー夜


この日は土曜日!ってことで満員御礼のお客さん。みっちみち遊園地どうもありがとう!




そしてステージの上は3日間で最多人数でございます。


HIBI 1162.jpg


一日目に引き続き、ギターの敏夫君とドラムのたけちゃん。

さらに久しぶりの鍵盤・藤井理央さん!
チェロ・原口梓嬢!
そしてワンマンnannoでも華やかに参加してくれたバイオリン・藤縄陽子嬢!

いま書いてただけでまた泣きそうになってしまうこのメンバーもうやだ〜(悲しい顔)


あー、素敵だったなあ。
どれだけ私もお客さんとして見たかったことか(笑)




理央さんは、デビュー当時からずっと心ある演奏で支えてきてくれた素晴らしいピアノマンです。

とくに冬といえば、のイベント、北海道富良野のプリンスホテルコンサートいい気分(温泉)では、5年間毎年お世話になりまして。
今回序盤で二人で演奏した「桜の頃に」「よるのなか」などは、どれだけ時間が過ぎてもすぐに二人の雰囲気に入り込めちゃう、強力ペアである!と自負しております!ジーフ!!!



そして

私的にはやはり、次のブロックの。「いちりん」が早くも大感動ポイントでありましたぴかぴか(新しい)


なぜならこの曲は、3枚目のアルバム「日々是青色」で、初めて敏夫君がサウンドプロデュースをしてくれた曲で。
そしてそのストリングスを他ならぬ理央さんがアレンジしてくれた、と言う。

しかもその時のチェロはあずで、バイオリンに陽子ちゃん。
さらにドラムはたけちゃん、と言う、

まさしく全員参加してくれてるって言うexclamation×2
是非みんなにも歌詞カードのクレジットを見て欲しい!


書いててまた泣きそうになる。


あの頃の私、ちょうど色々転換期だったみたいで、
いろんなことで悩んだりしてたからあせあせ(飛び散る汗)余計にねー。


いま10周年突入を迎えて、このメンバーで演奏できることの喜びったら。
ライブ中にこういうのうまく伝えられたら更にいいんだけど(笑)気持ちばかりが先に行ってしまい、あうあう言ってたような気がしますので、改めてここで書くの。



そして、後半の、あず&陽子&メイコの二曲も、嬉しかったーかわいい

「ソイトゲヨウ」「在りし日」。
歳月を重ねてきた分、この曲たちの言っていることのちょっとだけ奥が見えてきたこの頃。


命であり、愛であり。


大きすぎて目が回りそうなテーマ、と思っていたけど、
私はすでに些細なところからちゃんと見つけていれたんだな、と嬉しくなった。

そして同じだけ、それぞれの時間を過ごしてきたであろう、あず、陽子ちゃんの音がすごく強くて柔らかで温かで、
尊敬の気持ちとか、いとおしい気持ちとか、ぶああーっと沸いてきました。

二人が居てくれて嬉しい黒ハートありがとう!!!!




そして、今回は「リリース曲は全部やりますよ」という名目?のライブでしたが、
初日の「吉日」をはじめ、未発表曲も少しづつお送りしたのでありますね。

その中でも大評判だったのが(笑)

「rio」でした。

せっかくこの名前なのだから、と藤井理央さんとふたりで。
弾き語りの風景から飛び出して、ライオンの鬣の優しい金色とか、ひばりの親子の声とか聞こえてきそうな、見えてきそうな、美しい世界観を作ってくれました。

うーん、うっとり。

理央さん、ありがとうございました!これからもさらにさらに、よろしくお願いします手(チョキ)







そんなわけで、2日目、「10年」という月日をぐっと感じれるたくさんの瞬間がに包まれました。

(アンコールですっごい久しぶりの「ナナイロ」を歌ったり!「HOME」ではドラムを叩きながら歌いましたー。あー、もういっぱいありすぎておっつかないたらーっ(汗))



で、集合写真カメラ

2010-11-13 21.49.50.jpg

この日は敏夫君が用事で速攻帰宅されたとゆうことで、このメンバーでぱしゃり。



ああ、いよいよ次が3日目!

ちょっと腰痛いから休憩する〜。(こんなとこにも10年・笑)


posted by 拝郷メイコ at 18:36| Comment(5) | TrackBack(0) | ミチカケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブラリーありがとう!



怒涛の3daysを終えまして、真っ白になっておりました、灰郷メイコです雪


三日目のライブが終わった瞬間は、全身の血管が開ききっており、エンポリオ・テンションホルモンでも打ってもらったかのようなハイテンションでグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)あと3daysは軽くいけるんではないか!と豪語するほどでしたが。。。
生意気言ってすみません(笑)身の程知らずでした。。

現実は、その3時間後の打ち上げの序盤ですっかり事切れてしまい、心待ちにしていた宴を早々にあとにし、お家に強制送還、といった具合でしたよーもうやだ〜(悲しい顔)キュウ。


でも


それでも。大好きな打ち上げ半分でも(笑)


今回のライブは、どこをとっても気持ちの濃い、密度の濃い、幸せな時間の連続でした!
たのしかったなーーーーーーーーーぴかぴか(新しい)



では、少しづつですが、三日間の思い出を記して行きたいと思いますよ。



まずは11月12日(金)ライブラリー初日。


60曲中、一番最初に歌ったのは「手紙」。
ファーストアルバムの最後の曲ですが、私にとって歌を作って歌うっていうことの原点が詰まっているような気がして選びました。

会場の南青山マンダラは、節目節目の大切なライブでお世話になってきたということもあり
この一曲目の時点ですでに
こころもからだもすんなりとしっかりと、ライブラリーの中に入ることができました。

お客さんもみんなリラックスしてくれてるような笑顔満載で
私、今までで最高に自由なステージに上がれたような気がしています!


って言うのはやっぱりあれかしらね。この日のシークレットゲストのさすがの雰囲気つくりのおかげでもあったかもしれないアート


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
2010-11-12 19.03.46.jpg
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

はい!この方。諌山実生嬢〜。

彼女とは10年のうち、まだほんの3年くらいのお付き合いですが、
誰よりも私の味方になってくれる、時には鞭打ってパンチ励ましてくれる、頼れる姉貴です。
年下ですけどね。


諌ちゃんといると、私すごい油断できるんだよね。
いつもは、は!しっかりしなくては!と誰に頼まれたわけでもなく神経を張り巡らせ、なんていうかこう、できるオンナ風の私ですが。。
(あ、ちょっと、物投げないでください。)
諌ちゃんといると、もう任せちゃえ。って気分になるの(笑)
なので、自然にボケれて嬉しい。諌ちゃんのツッコミが嬉しい。


お客さんたちにも協力してもらってやった「テーマトークのコーナー」も、
素直な気持ちが吐き出せたのも、この日ならではでした。



諌ちゃんとのことを色々思い浮かべて決めたここのセットリストもばっちりだった手(チョキ)と自負!ジフ!


「もしも私がお母さんになったら」の静かななかにも熱く切ない女心を表現することができたし(笑)
「ヒカルヨル」の焦燥感や、それでもうっとりできる、この季節の乙女の矛盾を描くことができましたし(笑)
ヒカルヨルは、諌ちゃんのコーラスも素晴らしかったねえ。。
天才かexclamation×2と思った。
一気に雰囲気が切なくなるあのラインを当ててくるとは。。。感服です!


一方で私も諌ちゃんの名曲「」で、メロディオンをご披露しました。
その名も「ずっこけメロディオン」ね。
鍵盤の才能を微塵も感じさせない、しかし懸命に演奏する姿に胸が熱くなりました!という声が殺到したとかしないとか。

そんな私に託してくれた彼女の器のでかさに、
改めて敬礼をしたいと思います!!諌ちゃんありがとう。。

ダイスキヨー黒ハート

downloadfile-51.jpeg


あ、諌ちゃんがこの日のことをブログで書いてくれてます!
楽屋の風景とか、メンバーのこととか。すごい充実の内容ですので、是非こちらも遊びに行ってねー。
http://isayama.at.webry.info/201011/article_5.html



おおっと、そうですそうです、ご紹介が遅れましたが、この二人の周りをキュートに演出してくれてるのが、1日目のサポートミュージッシャンのお3人です。

左からギター・内田敏夫氏。鍵盤・櫻田泰啓氏。ドラム・國分建臣氏です。
あー、この写真について、いろいろ言いたい事はあると思いますが、まあそっとしておいてあげてください(笑)

この3人は、最近の拝郷メイコをどこまでもがっちり支えてくれていて
この3人だからやれる!っていうこともすごく多くて。
あらためてこの日はこの方々のすごさを感じました。



とくに後半の、アルバム「ウタカタクロール」の中から連続でやったあたりは。
「わたしもう何にも欲しがりません!ライブしか要りません!」
って心底思ってしまうくらい、素晴らしい気分でした。


ありがたい。


そしてこの日は、みーんな忙しいであろう金曜日、にもかかわらずたくさんの人が聴きに来てくれました。初日を楽しみに来てくれました!

手拍子や笑い声やツッコミ、ひとつひとつ全部が私の中でちからに変わっていきました。

それはすごい喜びで。
歩いてきたご褒美で。

何度も言うけど初日から(笑)私はもうこのライブの大事さを100%思い知ることができていたの。

皆、どうもありがとうドコモポイントるんるん






さあ、そんなわけで二日目のことに行きたいわけだけど。

大半の方の予想通り一日分でこの量になってしまったので。

ちょっと間を空けたいと思います。

もうこの際だから、ゆっくり待ってねーモバQ

posted by 拝郷メイコ at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ミチカケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。